| RSS1.0 | Atom0.3 | Login. |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
範宙遊泳『うまれてないからまだしねない』
出演します。ぜひ。

●●●●●
 
eyes plus
範宙遊泳
『うまれてないからまだしねない』
 
音 も 立 て ず に 世 界 は 終 わ ろ う と し て い る
 
一瞬だけ空が緑色に輝いてからというもの地球には異変が起こりはじめた。
すべての犬が散歩に行かなくなり、猫は左にしか曲がらなくなった。
すべての花は自ら捩じれて茎にこぶ結びをつくるようになり、カエルはそれまでの倍以上跳ね上がるようになった。
電柱の足場のボルトはどうしてだろう確実に以前より延び、すべての道路標示はさらさらと粉になって方方へ消えた(まるで旅に出るみたいに)。
老人は皆風船のように膨らんで空に浮かび、いつか若者はそれを針で突いて割るだろう。
すべてが着実に、ただし誰にも気付かれないように、そうなっていく。そして誰も気付かないうちに、着実に、地球から何もかもが消え去っていく。
本当に誰もそれに、気が付かなかった。
 
▲スケジュール
2014年4月19日(土)〜27日(日)
19日(土)19:00★野村政之(演劇制作/ドラマトゥルク)
20日(日)14:00★武田俊(KAI-YOU,LCC.ファウンダー/ディレクター)/19:00★岡田利規(演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰)
21日(月)休演日
22日(火)19:00★森達也(映画監督/作家)
23日(水)19:00
24日(木)19:00★黒瀬陽平(美術家/美術評論家/カオス*ラウンジ代表)
25日(金)19:00 
26日(土)14:00/19:00
27日(日)14:00
★アフタートークあり
※受付:開演60分前 ※開場:開演30分前
 
▲会場
東京芸術劇場シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口直結。
 
▲クレジット
作・演出/山本卓卓
出演/大橋一輝 熊川ふみ 埜本幸良 
伊東沙保 大石将弘(ままごと) 椎橋綾那 田中美希恵 名児耶ゆり 波佐谷聡 福原冠
 
美術監督/たかくらかずき 楽曲製作/千葉広樹 美術/中村友美 照明/山内祐太 音響/高橋真衣 舞台監督/櫻井健太郎
衣裳/藤谷香子(FAI FAI) 演出助手/木村和博(いきずり) 広告写真/斉藤翔平 制作助手/柿木初美 つくにうらら(カミグセ) 川口聡
制作協力/宮永琢生(ままごと) 制作/坂本もも 
協力/ギフト ままごと プリッシマ FAI FAI 岡崎藝術座 いきずり カミグセ ロロ シバイエンジン 水天宮ピット
助成/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) 
提携/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
主催・企画製作/範宙遊泳 さんかくのまど
 
▲料金
【一般】予約:3000円/当日:3500円
【学生】予約:2500円/当日:3000円 
【高校生】1000円 
【中学生以下】500円 
※要・学生証提示
 
▲ご予約
以下ご予約フォームからお願いいたします。
▲範宙遊泳
東京を拠点に活動する演劇集団。
芸劇eyes番外編『20年安泰。』、TPAM in Yokohama 2014 TPAMディレクションなど、話題の企画に次々と参加。
文字・映像・光・間取り図などアナログな2次元のエレメンツを用いた“生命”や“存在”への独自のアプローチが注目を集めている。
代表作は『幼女X』『さよなら日本-瞑想のまま眠りたい-』など。
 
▲お問い合わせ
範宙遊泳
090-6182-1813(制作:坂本)
| 告知 | comments(0) | - |
柿喰う客 女体シェイクスピア004『失禁リア王』
出演します。 よろしければぜひいらしてくださいませ。

●●●●● 

柿喰う客 女体シェイクスピア004 
『失禁リア王』 
 
原作:W.シェイクスピア 
脚色・演出:中屋敷法仁 

■出演: 
伊東沙保 内田亜希子 岡野真那美 加藤紗希 北原沙弥香 葛木英 阪田瑞穂 七味まゆ味 杉ありさ 中林舞 新良エツ子 葉丸あすか 平田小百合 深谷由梨香 渡辺早織

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
TEL:0422-22-0911 
※「吉祥寺駅」より徒歩5分 

 ■日程
2013年 9月5日(木)〜9月17日(火) ※全16ステージ 
5日(木) 19:30【初】 
6日(金) 19:30
7日(土) 14:00/18:00【女】
8日(日) 14:00
9日(月) 19:30
10日(火) 休演日
11日(水) 19:30
12日(木) 14:00【昼】/19:30【乱】
13日(金) 19:30
14日(土) 14:00/18:00【女】
15日(日) 14:00
16日(祝) 14:00/18:00
17日(火) 14:00【昼】 

【初】=初日割引 
【昼】=平日昼割 
【乱】=柿喰う客恒例「乱痴気」公演 全配役をシャッフルして上演する特別ステージです。 
【女】=「ガールズナイト」。女性のお客様は割引料金となります。(男性は割増料金) 
各ステージ終演後に演出家や出演者、ゲストによるアフタートーク(15〜20分)を行います。 

※受付は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
※開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。
※残席状況によってハーフプライスチケットを販売致します。
※上演時間は約90分を予定しております。 

 ■チケット料金
失禁アリーナ:5,500円(最前列、枚数限定、オリジナル缶バッチ付き) 
通常料金:4,500円
【初】初日割引:4,000円
【昼】平日昼割:4,000円
【女】ガールズナイト(女性は割引料金4,000円/男性は全ての券種料金倍額)
【乱】乱痴気公演(全キャストシャッフルにて上演4,500円)
≪各ステージ≫ 敬老(60歳以上):4,000円 学生:2,000円/高校生以下:1,000円(※枚数限定、前売引換券にて当日受付にて座席指定) 
 ※当日料金は前売料金より500円増です。 

■チケット取り扱い
▼イープラス
http://eplus.jp(PC・携帯)

▼チケットぴあ
http://pia.jp/t(PC・携帯)
0570-02-9999
≪Pコード:430-669≫ 

▼ローソンチケット
http://l-tike.com(PC・携帯)
≪東京≫ 0570-084-003(Lコード:30068)

▼サンライズオンライン

■スタッフ
美術:原田 愛
照明:松本大介/鳥海咲
音響:上野 雅
音楽:てらりすと
音楽監督:和田俊輔
歌唱指導:水野里香
衣裳:木阿友子
ヘアメイク:梅澤裕子
演出助手:入倉麻美
舞台監督:川除 学
宣伝美術:山下浩介
宣伝写真:引地信彦
宣伝ヘアメイク:梅澤裕子
映像撮影:竹崎博人
Web:間屋口 克
票券:北澤芙未子
進行:加藤恵梨花
アシスタントプロデューサー:赤羽ひろみ
プロデューサー:斎藤 努
スーパーバイザー:伊藤達哉
企画:柿喰う客
協力:ゴーチ・ブラザーズ
共催:(公財)武蔵野文化事業団 制作:公益社団法人日本劇団協議会 主催:文化庁/公益社団法人日本劇団協議会

■詳細/お問い合わせ
ゴーチ・ブラザーズ [Tel]03-6809-7125(平日10時〜18時)   
柿喰う客 [E-mail]info@kaki-kuu-kyaku.com [WEB]http://kaki-kuu-kyaku.com/main/?p=3017
| 告知 | comments(0) | - |
ミーツ終わりました
ロロ『ミーツ』東京、京都公演ともに無事に終わりました。
見に来てださった方々、関わったみなさま、気に留めていただいたみなさま、どうもありがとうございました。

ロロ、見ていたけれど、どうやって出来上がっていくんだろう、と思っていたので、中に入って見られてよかったです。
稽古場の三浦くんはほんとにおもしろかった。やりたいこと溢れてた。
そしてそれをよろこび忘れず現実にしていく周りの俳優とスタッフさんたち見ていると、劇団ていいなと思うのでした。
初めましてからのスタートだったけど、ちゃんと出会って関わってくれて、感謝です。

やったこともできなかったこともあるけれど、自分が追わなきゃいけないことはますます顕わになります。
追う気分に充実感なんて覚えないように、励みます。

またどこかで。
どうもありがとうございましたー。
| それ以外 | comments(0) | - |
ロロ『ミーツ』
5月からの公演に出演します。
京都も行きます。
ご都合つきましたらぜひ。


ロロvol.9『ミーツ』
東京公演:2013年5月23日(木)〜6月2日(日) @こまばアゴラ劇場
京都公演:2013年6月中旬 @京都芸術センター(フリースペース)

脚本・演出:三浦直之

出演:
板橋駿谷 亀島一徳 望月綾乃 伊東沙保 工藤洋崇 小橋れな 水越朋

スタッフ:
美術/松本謙一郎
照明/工藤雅弘(Fantasista?ish.)
音響/池田野歩
衣裳/藤谷香子(FAI FAI)
舞台監督/鳥養友美
演出助手/中村未希
宣伝美術/玉利樹貴
制作/横田貴子 坂本もも
提携/こまばアゴラ劇場 京都芸術センター
主催・企画製作/ロロ

■東京公演■
【日程】
2013年5月23日(木)〜6月2日(日)

5/23(木) 19:30
5/24(金) 19:30
5/25(土) 14:00/19:30
5/26(日) 14:00/19:30
5/27(月) 19:30
5/28(火) 休演日
5/29(水) 14:00/19:30
5/30(木) 19:30
5/31(金) 19:30
6/1(土)   14:00/19:30
6/2(日)     17:00
※受付:開演の40分前、開場:開演の30分前

【会場】
〒153-0041 東京都目黒区駒場1丁目11−14
tel:03-3467-2743
アクセス→京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分

【チケット】
ロロwebサイト http://llo88oll.com 内チケットフォームよりご予約いただけます。
※東京公演:4月23日(火)12:00、京都公演:5月14日(火)12:00より予約開始
一般:予約/2800円 当日/3000円
学生(要・学生証提示):予約/2500円 当日/2700円
高校生以下(要・学生証提示)/1000円


■京都公演■
【日程】
2013年6月中旬

【会場】
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 FAX:075-213-1004
E-mail:info@kac.or.jp
・JR「京都駅」から地下鉄烏丸線に乗換え「四条駅」下車、22・24番出口より徒歩5分。
・バス「四条烏丸駅」下車、徒歩5分(3、5、201、203、207 系統など)。

●●●詳細は決定次第追ってお知らせいたします●●●
【お問い合わせ】
東京/京都ともに
TEL:090-6182-1813(制作・坂本)
MAIL:llo88oll.kanri@gmail.com
Twitter:@llo88oll

【詳細】
ロロwebサイト:http://llo88oll.com
| 告知 | comments(0) | - |
五反田団『迷子になるわ』福岡公演
1月のシンガポールに続いて(続いてないけど)福岡でやります。
お近くにいらっしゃいましたらぜひ。


五反田団『迷子になるわ』 第7回福岡演劇フェスティバル参加作品

作・演出:前田司郎

出演: 伊東沙保、大山雄史、 後藤飛鳥、前田司郎、 宮部純子

【日程】
4/6(土)19:00
4/7(日)14:00
※開場は、各回開演の30分前となります

【会場】
福岡市中央区天神2-11-3
ソラリアステージ6F 

【チケット】
料金:前売-3,000円、当日-3,300円

ご予約はこちら
チケットぴあ、ローソンチケットでもお買い求め頂けます。

【お問い合わせ・詳細】
五反田団(TEL:03-3441-4633)
| 告知 | comments(0) | - |
TPAM in Yokohama 2013 宮永琢生ディレクション『½PAナイッ!?』
来週やります。平日2日間だけですが、ぜひ。
すぐ終わっちゃうの、もったいないな。

キレなかった14才りたーんずのときの出会いですが、杉原邦生くんと初めてやります。
去年見た木ノ下歌舞伎『義経千本桜』で彼が演出をしたものがとてもおもしろかった。
目を信頼しています。音楽も演劇も、いろんなものの出会いがすごいものになったらよいです。

●●●

TPAM in Yokohama 2013
宮永琢生ディレクション『½PAナイッ!?』

KAAT神奈川芸術劇場 ホールのダイナミックな空間を使い、「パレード/行列/行進」をモチーフにした演劇作品を創作します。
人の連なりという“集合体”から浮かび上がる“個”、その営み。祝祭と儀礼。
前進と後退。目的と混沌。協調と対立。それらすべてを飲み込む大きな動き、流れ、エネルギー。
そのエネルギーを探す旅、音楽とともに。

構成・演出・美術=杉原邦生

LIVE=ZEN-LA-ROCK
VJ=ホンマカズキ

出演=伊東沙保
   梅舟惟永[ろりえ]
   大園康司[かえるP]
   岡野康弘[Mrs.fictions]

   市川彩
   植浦菜保子
   江間みずき
   小川敦子
   柿原裕人[劇団ビタミン大使ABC]
   小見波結希
   重岡漠[青年団]
   四宮章吾
   相馬陽一郎
   高橋牧[時々自動]
   山のえみ
   辻貴大[カムヰヤッセン]
   とおやま優子
   富永瑞木
   戸谷絵里
   中谷弥生
   中山有子
   深堀見帆
   細谷貴宏[ばけもの]
   ますだいっこう
   山本育子

ディレクター=宮永琢生
舞台監督=佐藤恵
照明=上田剛
音響=徳久礼子[神奈川芸術劇場]
衣装=藤谷香子[FAIFAI]
演出助手=山内晶

【日程】
2013年
2月 13 日 (水)  20:30
2月 14 日 (木)  16:00

【会場】
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281
WEB

【チケット】
前売・当日=2,000円

TPAMパスでチケット不要
※要ビジター登録 ⇒ http://www.tpam.or.jp/regist/

〈チケット取扱〉
Tel=045-662-8866(10:00〜18:00)

【お問合せ】
国際舞台芸術ミーティング in 横浜 事務局
Tel=03-5724-4660

▶TPAM in Yokohama 2013特設サイト http://www.tpam.or.jp/showing/tpamdirection/miyanaga/

ディレクター・宮永琢生[TAKUO MIYANAGA]
制作者・プロデューサー。1981年東京生まれ。制作&プロデュースユニット「ZuQnZ(ズキュンズ)」主宰。2007年〜2011年まで「青年団」演出部に在籍。2009年には、劇作家・演出家の柴幸男(しば・ゆきお)と共に「ままごと」を起ち上げ、現在に至るまで《製作総指揮》として関わる。2012年以降、劇団活動の他に様々なアーティストとの作品創作にも意欲的に取り組んでいる。 
| 告知 | comments(0) | - |
帰ってます
ツアーが終わり、帰ってきています。
初めてのことやすごいものを見ることが多かったので、し、しぬの?と思いました。
アメリカ、ドイツ、トルコだったので帰るのにタイに寄って帰ってきました。
大好きすぎるタイ料理は、食事の回数自体そんなになかったので、あんまり食べていません。カオマンガイは食べたけど、トムカーガイを食べ損ねた。
パクチーを育てたい気持ちがますます膨らんでいます。 

何を見たのか、何をやるのか、言葉にしないとぼんやり過ぎてしまうな。もったいね。

来年1月に国外で公演があります。
演劇やら映画やらを見たり、オーディションを受けたり、なんだかすごく人とたくさん会っている最近です。

『演劇1』、俳優は何をするものなのだっけ、と思っていたところだったので、はっとして泣いてしまった。青年団すごい。『演劇2』も行く。
『演劇1』とその後に見た青年団アンドロイド版『三人姉妹』と、『たった一人の中庭』と、岡崎藝術座『隣人ジミーの不在』が、どれもしびれた。
ツアー中に見たすごい景色の数々のことを考えた。近かったり遠かったりの圧倒的で複雑な時間が流れていて、思いも寄らないくらいの数の人も行き交ってきている場所に今自分は立っているのに、どこか他人事みたいで、なぜか絶対に近しくはなれない感じ。

古舘さんに出発前にぜひ見るべしって言われて見逃した『桐島、〜』も早稲田松竹でやってる。9日まで。明日行けるかな。
| それ以外 | comments(0) | - |
ツアー
秋のツアーが始まって、今はフィラデルフィアにいます。
ニューヨークを小ぶりにしたような街のような気がします。
今はホテルの外でデモやってます。

10月末まで、お近くにいましたらいらしてください。

●●●

『ホットペッパー、クーラー、そしてお別れの挨拶』

作・演出:岡田利規
出演:山縣太一 安藤真理 伊東沙保 南波圭 武田力 青柳いづみ

9/14~15 Time-Based Art Festival (ポートランド/アメリカ)
http://www.pica.org/tba/

9/19~22 Philadelphia Live Arts Festival & Philly Fringe (フィラデルフィア/アメリカ)
http://www.livearts-fringe.org/festival/index.cfm

9/28~29 Kelly Strayhorn Theater (ピッツバーグ/アメリカ)
http://www.kelly-strayhorn.org/

10/23 iDANS06 (イスタンブール/トルコ)
http://www.idans.info/2010/index.php?Festival=idans06&Application=Intro&Language=&Url=&


『現在地』
作・演出:岡田利規
出演:山崎ルキノ 佐々木幸子 伊東沙保 南波圭 安藤真理 青柳いづみ 上村梓

10/11~13 KAMPNAGEL (ハンブルグ/ドイツ)
http://www.kampnagel.de/index.php?page=detail&cluster=889176&id_language=2

10/19~20 PACT ZOLLVEREIN (エッセン/ドイツ)
http://www.pact-zollverein.de/

| 告知 | comments(0) | - |
チェルフィッチュ『現在地』
4月に出演します。
稽古が始まって、今はKAATで稽古をしています。
自分がこれを見たら何を感じるのだろうかととても興味があります。
ご都合つきましたらぜひ目撃してくださいませ。 

       * * * * * * * *

『現在地』は変化をめぐる架空の物語です。SFみたいな。

わたしたちは、状況を変化させたいと強く望んだり、変化させなければと焦ったり、怒ったり、実際に変化に身を投じたり、それはできずにためらったり、常に冷静で穏やかであろうと努めたり、変化するしないを勇敢さ臆病さの問題として考えたり、考えなかったり、開き直ったり、自分の考えていることが正しいのかどうかの確信をどうしても欲しいと思ったり、正しい人間でいたい過ちを犯したくないと思ったり、たとえばその気持ちを過去に人類が起こした取り返しの付かない過失に準えようとしたりします。

『現在地』というフィクションの中の人物たちも、そうやって生きます。

―岡田利規

       * * * * * * * *

チェルフィッチュ 『現在地』

genzaichi

作・演出 岡田利規
出演 山崎ルキノ 佐々木幸子 伊東沙保 南波圭 安藤真理 青柳いづみ 上村梓

 ============================

・KAAT神奈川芸術劇場 〈大スタジオ〉

2012年4月20日(金)〜30日(月・祝)


・イムズホール 

2012年5月6日(日)、7日(月)

 ============================

KAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉 

2012年4月20日(金)〜30日(月・祝)

【スケジュール】
4/20(金)19:30
4/21(土)14:00
4/22(日)14:00
4/23(月)19:30
4/24(火)19:30★
4/25(水)休演日
4/26(木)19:30
4/27(金)19:30★
4/28(土)14:00/18:30
4/29(日)14:00/18:30
4/30(月・祝)14:00

★=アフタートークあり

【チケット】
<料金> 前売一般 3,500円 当日一般 4,000円
※ほか各種割引有り(チケットかながわのみの取扱※一般発売日以降・電話予約のみ)

<前売開始>
先行販売 2月18日(土)
※チケットかながわ、プリコグWEBショップのみ取扱い
一般発売 2月25日(土)

<取り扱い>
・プリコグ WEB ショップ
 
・チケットかながわ
http://www.kaat.jp/ 045-662-8866(10:00〜18:00)
窓口:KAAT神奈川芸術劇場10:00〜18:00/県民ホール10:00〜18:00/音楽堂13:00〜17:00(月曜休)

・チケットぴあ 
http://t.pia.jp/t 0570-02-9999(Pコード418-311)

・e+(イ―プラス)  
http://eplus.jp/kaat/ (PC&携帯) 

・ローソンチケット
http://l-tike.com/ (PC&携帯) 
0570-084-003(Lコード38704)、 0570-000-0407(オペレーター予約)、
ローソン店舗(Loppi)でも直接販売

 ============================

イムズホール 

【スケジュール】
5/6(日)13:30/18:30
5/7(月)19:30

【チケット】
<料金>
前売 3,300円 学生 2,000円 当日 3,800円

<前売開始>
先行発売 2月18日(土)
※先行期間中のご購入で、10%のポイント還元!(プリコグWEBショップへのご登録が必要です)
※ローソンチケットはローソンプレリク会員の方、ウェブ申込みのみ受付
一般発売 2月25日(土)

<取り扱い>
・プリコグWEBショップ 
 
・ローソンチケット 
http://l-tike.com/ (PC&携帯)
0570-084-008(Lコード 85406)
0570-000-777(オペレータ予約)
ローソン店舗(Loppi)でも直接販売

会場アクセスはこちら 

【お問い合せ】
プリコグ 03-3423-8669 info@precog-jp.net
| 告知 | comments(0) | - |
春のめざめ
おひさしぶりすぎてスポンサーサイトの広告が表示されていてびっくりしたー。
なんだか書いたりすることを警戒したり構えたりしてましたが、もともとそんな大したことは書いていなかったよ。
ワールドワイドウェブなことは忘れず、でも気負わずにやってゆきます。
書いたはいいけど、になっていたことやら何やら、気が向いたら上げてみる。

春ですね。
この数日でぐいぐい歩み寄っていて、いつでも季節の変わり目はこんな感じだなあと戸惑いつつ、近づくものは好きな春なので、気持ちがよいです。
毎年見ているハクモクレンのつぼみが日に日に膨らんでいて、どきどきするわ。
あのひとだまみたいな花がとても好きです。

日々の稽古、急な坂スタジオを出てKAATでの稽古になりました。
今回は女性のみなのです。すげーなあどうやってやってんの、と稽古場で見てしまう人ばかり。私もがんばります。

女子のものに刺激されてひとまず洋服を作りたくなってる。
でもまだ布さえ買ってないよ。夏までには作れるか。
| それ以外 | comments(0) | - |
Page:  1/43   >>

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

活動予定

■eyes plus
範宙遊泳
『うまれてないからまだしねない』

作・演出:山本卓卓
○2014年4月19日(土)〜27日(日)
東京芸術劇場シアターイースト
詳細:http://www.hanchuyuei.com

Entry

Category

Link

Comment

いとう. (01/10)
r. (12/30)
いとう. (10/12)
いとう. (11/17)
h. (11/14)
いとう. (05/09)
h. (05/04)
いとう. (02/08)

Trackback

Search this site.

Mobile

qrcode